スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CUBA THE MOVIES 2011

おかげさまで無事に終了しました。
ご来場いただいたみなさまと、ご協力くださった方々に心からお礼申し上げます。
来場者の声~アンケート結果 をUPしています。ぜひご覧ください。

2011フライヤー.(小)jpg


2010年に引き続き、2011年9月8日にも、キューバ映画の上映会を開催します。今回は、札幌初公開作品ばかりをそろえました。ぜひ会場に足をお運びください

【日時】 2011年9月8日(水)17:00 開場(上映開始 17:30)

【会場】 札幌プラザ2・5(旧札幌東宝プラザ)
      中央区南2条西5丁目/狸小路5丁目

【上映スケジュール】
 1)17:30 キューバ・ショートフィルムセレクション
 2)18:45 キューバ・ジャズへの眼差し
 3)20:00 フィーリン(気持ち)を込めて:昔と今のメイン・シンガー
 4)21:15 キューバ・ショートフィルムセレクション
 ※1と4は同じ作品を上映します。

*チケット入手方法などは、こちら をご覧下さい。

*会場では、キューバのカクテル「モヒート」、揚げバナナ「トストーネス」を販売します!

プレイベントも充実しています!
 キューバ☆写真と映画ポスター展
 プレイベントat HABANA

スポンサーサイト

キューバ音楽の歴史

Historias de la musica cubana
 ~第7回 ラテンビート映画祭上映作品

総合監督:マヌエル・グティエレス・アラゴン
監督:パベル・ジロー、レベカ・チャベス
出演:チューチョ・バルデス、オマーラ・ポルトゥオンド(「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」)、ミリアム・ラモス
2009年/ドキュメンタリー/キューバ・スペイン

キューバ音楽。その魅力はサルサに限らず、キューバの歴史の中で育まれ、熟成してきた。だからこそ常に新鮮である。5人の監督の目を通じて、キューバ音楽の歴史と魅力を描く5本のドキュメンタリー。今回はそのうち「キューバ・ジャズへの眼差し」、「フィーリン(気持ち)を込めて:昔と今のメイン・シンガー」の2本を上映。

Las D´Aida 2(小)


【関連記事】
1)試写しました~キューバ音楽の歴史
2)「キューバ音楽の歴史」の場面をチラリ

キューバ・ショートフィルムセレクション

Una seleccion de cortometrajes cubanos
~SAPPORO SHORT FEST 応募作品~

ドラマなど全4作品/56分

2006年の第1回目開催以来、世界120か国から12,000本以上の作品が寄せられ、観客動員数も延べ5万人というSAPPORO SHORT FEST(札幌国際短編映画祭)応募作品の中から、2009年以降に応募されたキューバのショートフィルムの良作をセレクトしてご紹介します。

【キューバ・ショートフィルムセレクション上映時間】
 1回目 17:30~ 
 2回目 21:15~
※1回目・2回目ともに同じプログラムです。


■1■ Lejos 

英語タイトル:Far(遠くへ)
監督:Oriol Estrada
フィクション/キューバ・スペイン/12分
音声:スペイン語/字幕:日本語および英語

年老いた母親の介護に明け暮れる女性のたった1日だけのバカンスを描いた切ないストーリー。

Poster LEJOS 2



■2■ No te Metas 

英語タイトル:Weasel in a Granary (納屋にはいったイタチ)
監督:Pierre moussarie
フィクション/キューバ・フランス/10分
音声:スペイン語/字幕:日本語および英語

キューバのある小学校。農民の納屋に潜り込んだイタチの寓話を暗唱する少年ボリス。彼の身に不思議な出来事が起こる。キュートなコメディ。

Noteme.jpg



■3■ The Engulfed Cathedral 

監督:Yolyanko william argueles trujillo
アニメーション/キューバ/6分
音声:音楽のみ

キューバ・マタンサス生まれの若きアーティストが、日本の著名な音楽家・冨田勲に影響を受けてつくったアート・アニメーション。(画像の下に作者からのメッセージがあります。)
engulfed cathedral -evolution 2

【Yolyanko William氏からのメッセージ】
ぼくにとって、札幌の人たちに'The Engulfed Cathedral'を
観てもらえるのはたいへん光栄なことです。
この作品は冨田勲氏の音楽から大きな影響を受けています。
このショートフィルムでは、観客がアニメーション映像や絵画、
スケッチ、コミックを、ひとつながりのものとして、同じ場所、
同じ瞬間にみることができます。

ぼくは日本のアート、アニメ、漫画からもたいへんな影響を受けています。
ぼくはいつも、日本の人たちと、ぼくに影響を与えたアーティストたちに、
作品をみせたいと思っていました。
このショートフィルムを日本のアーティストと、とりわけ冨田氏に捧げたいと思います。
札幌での上映の機会をつくってくれてありがとう。

以下のウェブサイトで、Yolyanko William氏の作品をご覧になることができます。
http://yolyanko.angelfire.com/artist.html
http://yankoensolaris.blogspot.com/



■4■ Efecto domino 

英語タイトル:Domino Effect (ドミノ・イフェクト)
監督:Gabriel Gauchet
フィクション/キューバ・ドイツ/28分
音声:スペイン語/字幕:日本語および英語

ハバナの夜更け ― 路上でドミノに没頭する男たち、ゴシップに興じる女たち。鳴り響く車の警報が、犯罪に巻き込まれた少女の悲鳴をかき消す。少女を助け出した青年が犯人なのか? 怒り、偏見、混乱、愛、復讐…さまざまな要素が凝縮された見応えたっぷりのショートフィルム。緊迫感に充ちた映像と展開が、世界各地の映画祭で高く評価され、グランプリを含め数多くの賞を受賞。(※終盤にショッキングなシーンがあります。)

posterenglischin.jpeg

※監督や作品についての詳しい情報は こちら のサイトでご覧いただけます(英語)。
 上映作品のよく映像もみれます。


SAPPORO SHORT FEST 2011(10月5日~10月10日開催)でも、コンペ対象作品として、Family & Childrenプログラムの中で、キューバのショートフィルムが1本上映されます。こちらにもぜひ足をお運びください。
詳細はこちら http://sapporoshortfest.jp/

【関連記事】キューバ・ショートフィルムコレクション

日時・会場・チケット・問い合わせ

☆ 開催日 ☆
2011年9月8日(木)

☆ スケジュール ☆
17:00 開場
17:30 キューバ・ショートフィルムセレクション(55分予定)
18:45 キューバ・ジャズへの眼差し(52分)
20:00 フィーリン(気持ち)を込めて:昔と今のメイン・シンガー(52分)
21:15 キューバ・ショートフィルムセレクション(55分予定)

☆ 会場 ☆
札幌東宝プラザ
札幌市中央区南2条西5丁目(狸小路5丁目)
TEL011-231-3388

☆ チケット料金 ☆ (3本セット価格)
前売券1,500円/当日券1,800円
※7月末より販売開始!!

☆ チケット販売 ☆
大丸・道新・教文・新さっぽろデュオ・サンピアザの各プレイガイド、
HABANA、エルマンゴ、LA RUEDA、room、
さっぽろ自由学校「遊」、みんたる、これからや


☆ 主催・問合せ ☆
キューバ映画祭inサッポロ実行委員会
札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル2F
NPO法人さっぽろ自由学校「遊」気付
TEL:090-2054-0747 FAX:011-251-6751
E-mail:cubafilmfes@hotmail.co.jp

キューバ☆写真と映画ポスター展

8月1日(月)~9月7日(水)
WORLD BOOK CAFE

札幌市中央区南1条西1丁目 大沢ビル5F
open11:30~23:00
tel:011-206-7376

wbc03.jpg


【関連記事】キューバ☆写真と映画ポスター展atWORLD BOOK CAFE


8月2日(火)~9月7日(水)
PROVO cafe,bar,lounge

札幌市中央区南6条東1丁目2 KI BLDG 3F
open 12:00~28:00(火曜18:00~28:00・月曜定休)
tel:011-211-4821

DSCN3149.jpg


【関連記事】キューバ☆写真&ポスター展 ~ at PROVO
プロフィール

キューバの日


キューバ映画祭inサッポロ実行委員会が主催する「CUBA THE MOVIES 2011」=キューバの日2011のページです。

実行委員会について
    スタッフブログ
      管理画面
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。