スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来場者の声~アンケート結果

ご来場いただいた方々が寄せてくださったアンケート内容から、
自由に記述していただいた部分を抜き出しました。
ご来場者235名の内、アンケート回収は26名と1割強くらいでしたが、
映画への反響や当日の様子が伝わるのではないかと思います。
アンケートをお寄せくださったみなさま、ありがとうございました。


■キューバ・ショートフィルムセレクション

☆びっくりしました。
☆あまりよく各作品の意図が理解できなくて、自分の中では消化不良でした。
☆いつも思うのですが、赤裸々です。
 キューバ人にとってバラデロやホテルはキューバではない別世界。
 庶民から見た格差の現実と日常との落差をあからさまに描いて
 しかも検閲で上映禁止とならない、
 その上富田厳氏のMUSICAとのコラボの芸術性には驚くばかり。
 女の子の暴力事件はキューバ人の血の濃さを表していると思いました。
 ゆきすぎたリンチに、ロシアの車のアラートが悲しくきこえました。
☆「Lejos」~介護からのがれてもさみしさしかのこらなかった 
 「No te metas」~おかしかった
 「The Engulfed Cathedral」~ふしぎなかんじだった
 「Domino Effect」~なんともいえないおそろしさ
☆アニメーション(The Engulfed Cathedral)がナゾだったので続きが見たい
☆余り好きな作品はなかった。
☆全部おもしろかった。もっと見たい。
☆「Lejos」~なんとなく分かるねえ。
 「Domino Effect」~じーちゃんのやるせなさ。
 最初からそんな気がしたけど。辛いねぇ。青年は本当はどうなんだろ。
☆心が痛みました・・・。
☆アニメーション(The Engulfed Cathedral)が気に入りました。
 どれもキューバの貧しさや、楽しさ、社会主義にある程度満足して暮らしている人の生活が描かれていた。
 幸せってなんでしょう?
☆最後(Domino effect)がショッキングでした。
☆最後に、最後の作品(Domino effect)を見てしまうと、後味悪いかも~。確かにショッキング。でも、良かった。
☆最後(Domino effect)のが一番ショッキングだった。
☆未知の国。社会状況参考にしたいが?いつ頃製作の映画?
☆恐いシーンもあり、ビックリしました。
☆2つ目のストーリー(No te metas)がユーモアがあって面白かった。


■キューバ・ジャズへの眼差し

☆古い貴重な映像が見られて良かったです。
☆内容の濃い作品でした。勉強になりました。
 今まではアメリカ側からジャズに取り入れられたラテン音楽の要素を見てきたので、
 キューバの音楽家達がどのようにアメリカン・ジャズを取り入れてきた歴史を学べました。
☆大変面白かったです。アメリカのジャズをベースとしつつも、
 つねにアフロアメリカを意識してキューバジャズを作ってきたことがよく取材されていたと思います。
 キューバに1ヶ月いましたが、トロピカーナに行かなかったのは最大の後悔でした!
☆ワクワクした
☆すごく良かった。ピアノは打楽器だ、に見ていて同感。
☆キューバン名鑑を作ってほしい。
☆ヤバイ!!躍動感がハンパない!!心が解放されました♪
☆熱い!!すごく良い!!楽しい!!DVDが欲しい!!
☆ピアノの演奏がすごかった。
☆音楽のジャンルはあまり詳しく知らなかったのですが、映画をみて、とても興味がわきました。
☆ナレーションはわかりにくかった。
 字幕もカタカナ多く読みづらいがそれでもキューバジャズを少しは理解。
 音楽は良かった。1800円は映像が古いのでイマイチ。


■フィーリン(気持ち)を込めて:昔と今のメインシンガー

☆ボサノバとフィーリンの境い目がますます解らなくなりました。
☆゛フィーリン゛はボレロの別称だと思いますが、とても素敵な内容でした。
 残念ながらこのジャンルのCDが売っていないのが残念です。
 ゛フィーリン゛はボサノバにも共通する要素゛サウダージ゛を感じました。
 登場した男女(若いクアルテッドも含め)、皆素晴らしかった。
☆少々退屈でした。サルサがききたかった。
☆これが一番自分の感性にフィットしました。こういう音楽があるというのは発見でした。
☆cecar portillo de la luz最高。映像欲しい。フィーリン最強。
☆すばらしく身にしみる思い
☆この歌声、サトウキビのせいでしょうか。
☆とても好きな音楽。こちらの心に響きあう感じで「フィーリン」を知ることが出来て嬉しかった。
☆女に生まれて本当に良かったー!と改めて感じられた。その想いと美声が、心に染み渡りました♪
☆溢れんばかりの思い。うーん切ない。だからグッとくる。
☆とってもよかったです。切ない・・・。
☆楽しかった。
☆もっと聞いていたかったです。
☆ソンやサルサ以外のキューバ音楽の美しさを実感できる機会で良かったです。
 ヴォーカルのメロディー?歌声?が切なくてスゴくキレイです。


■その他、ご意見やご感想

☆「キューバ音楽の歴史」シリーズの他の作品もぜひ上映をお願いします。
☆楽しかったです。
☆キューバ映画祭はぜひ続けてください。サルサの生音楽もききたいです。
 日本人は約1万人が毎年キューバに行っているそうですから。
☆モヒートがとっても甘くてビックリ!!
☆すばらしかったです。心が耕された気分です。ありがとうございました。
☆全体的に楽しかった
☆どれも文句なしに良かったと思う。皆さんお疲れ様でした。
☆またやってほしい。
☆モヒートが飲めて、幸せです!
☆1日じゃなく2日くらいにわたってくれると、もっとうれしいです。
☆また音楽と関連性のある作品をぜひ見たい。
☆キューバショートフィルムコレクション、21:15からの上映を再びみて理解できた。
☆映像がいつのころか?
☆間の休憩を、長いのと短いのにして、少しお腹を満たせる時間があればと思います。
 1FにHUGがあるので、TAKE OUT品を置くなどしてくれると楽しいかと。
☆機会があれば、また開いてください。ありがとうございました。

スポンサーサイト
プロフィール

キューバの日


キューバ映画祭inサッポロ実行委員会が主催する「CUBA THE MOVIES 2011」=キューバの日2011のページです。

実行委員会について
    スタッフブログ
      管理画面
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。