スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューバ・ジャズへの眼差し

Manteca, mondongo y bacalao con pan
(Una mirada al jazz cubano)

 監督:パベル・ジロー/ドキュメンタリー/52分

1898年キューバがスペインからの独立を果たした米西戦争。米軍兵士とともにジャズがやって来た。米国との複雑な歴史の中で、キューバン・ジャズは独自の発展を遂げてきた。革命での断絶を乗り越え、プレーヤーたちの飽くなき探究心と交流は、まさに「キューバ人にとって音楽とは生きるということ」の証である。貴重な音楽シーンやジャズ界の巨匠、チューチョ・バルデスらのインタビューを交えて、キューバン・ジャズの真髄を描く。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キューバの日


キューバ映画祭inサッポロ実行委員会が主催する「CUBA THE MOVIES 2011」=キューバの日2011のページです。

実行委員会について
    スタッフブログ
      管理画面
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。